人脈を広げて未来へ繋げる

ジョブホッパーとして転職を繰り返すことによるメリットがあります。そのメリットの1つが人脈を広げることができるという点です。人脈を広げるという行動は起業をするときに貴重な働きを担ってくれます。フリーエンジニアとして働くことを考えた場合にも人脈が広い方が多くの取引先をスタート時点から持っているというメリットを得られます。次に挙げられるメリットが様々な分野に対応できることです。フリーエンジニアとして働くことをメインにしていても収入が少ない可能性も捨てきれません。そういった場合の強みとして役に立つのが幅広い分野の仕事を経験していることです。幅広い分野での仕事をこなしていればエンジニアとしての仕事以外の依頼も請け負えるので収入が安定しやすくなるでしょう。

IT業界に関して言えば新しい発想を持っている方が有利ですし、仕事のチャンスも増えます。IT業界に今までなかったような新しい発想は別の業界で言えば当たり前のことに当てはまる可能性もあります。この考えから言えば様々な分野の仕事を経験している人は豊富な知識を持っているため、新しい発想を生み出しやすいということになります。新しい発想を生み出せるという能力はIT系の企業が求めている人材です。つまりIT系の企業に就職すれば重宝される可能性があるということでしょう。
幅広い仕事を経験していることで多くの人とコミュニケーションを取っていますから、コミュニケーション能力も高いはずです。コミュニケーション能力の高さもIT企業には必要なスキルとなるので、企業からの期待度も高まります。